鮭とキノコのアンチエイジングパスタ

鮭に含まれるアスタキサンチンは抗酸化作用が期待でき、肌の老化を防ぐ働きが期待できると言われています。「ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド」を加える事で、キノコの旨味にさわやかさをプラス。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)490kcal
塩分(1人分)2.1 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
スパゲッティ180g
生鮭2切れ
こしょう適量
舞茸1/2パック
エリンギ1本
パセリ10g
ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド大さじ2
おろしにんにく小さじ1/2
オリーブ油大さじ1

作り方

  1. 鮭は一口サイズに切り、塩・こしょうで下味をつける。舞茸は食べやすい大きさにほぐす。エリンギは長さ4cmの短冊切りにする。パセリはみじん切りする。
  2. フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、鮭を焼いたら舞茸、エリンギを加えて炒める。
  3. 茹でたスパゲッティ、「ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド」を加え、塩・こしょうで味を調える。
  4. 器に盛り、パセリを散らしたら完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「鮭とキノコのアンチエイジングパスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?