菜の花と生ハムの塩麹冷製パスタ

680
菜の花はカロチンやビタミンCが多いので、お肌を美しくする効果があります。また、鉄分も豊富なので女性にはうれしいお野菜です。ジュレの爽やかな酸味がアクセントに!

ポイント
白だしレモンジュレの作り方はコチラから。

人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)426kcal
塩分(1人分)1.4 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
パスタ(カッペリーニ)140g
菜の花1/2束(約120g)
赤パプリカ20g
生ハム6〜8枚
ケッパー小さじ2
エキストラバージンオリーブオイル大さじ1
塩麹小さじ2
白だしレモンジュレ大さじ1以上
黒こしょう少々

    作り方

    1. 菜の花は塩を加えた熱湯で茹で、3~4cm長さに切る。太ければ更に縦に2等分にしておく。赤パプリカは5mm角に切る。
    2. パスタは、塩を加えた熱湯でやや柔らかめに茹でたら冷水にとり、よく冷やしてからしっかり水気を切る。
    3. ボウルにエキストラバージンオリーブオイルと塩麹を入れる。パスタと菜の花、生ハムとケッパーを入れて全体を混ぜ器に盛る。
    4. 黒こしょうを削り、白だしレモンジュレをトッピングする。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「菜の花と生ハムの塩麹冷製パスタ」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?
      Totop