ぶりの昆布ぽん酢照り焼き

定番料理、ぶりの照り焼きを「ヤマサ昆布ぽん酢」でさっぱりと仕上げます。 ほどよい酸味とぶりの脂が相性抜群。ごはんが進む一品です。

ポイント
ぶりはドリップ(汁)が臭みのもととなるので、さっと水で洗います。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)325kcal
塩分(1人分)1.0 g
レシピ制作者藤原朋未
材料
ぶり2切れ
薄力粉大さじ1/2
サラダ油大さじ1/2
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ1と1/2
みりん大さじ1

作り方

  1. ぶりはさっと水で洗い、ペーパーで水気をよくふき取り、薄力粉を全体に薄くまぶす。
  2. フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、ぶりを盛りつけるときに上になる面を下にして3分ほど焼く。裏返しさらに2分ほど焼く。
  3. 余分な油をペーパーでふき取り、「ヤマサ昆布ぽん酢」とみりんを加える。ぶりと絡めながらとろみがつくまで煮詰め、器に盛りつける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ぶりの昆布ぽん酢照り焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?