甘辛しょうゆの和風チキンバー

肉質も柔らかく、小さなお子さんでも食べやすい鶏の手羽中を使った和風のチキンバーです。切るものもなく揉み込んで焼くだけの手間無しレシピです。熱々はもちろん、冷めてもおいしいです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間30分

(浸け時間を含めると60分)

カロリー(1人分)427kcal
塩分(1人分)2.9 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
鶏手羽中20本(400g)
A
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
すりごま大さじ2
はちみつ大さじ1
にんにく(おろしたもの)小さじ1/2
小さじ1/2

作り方

  1. 鶏肉はペーパーで余分な水気を除く。保存袋にAと鶏肉を入れてよく揉み込み、室温に30分ほど置く。
    冷蔵庫で一晩など長く置いてもOK。その場合冷たくなるので、焼く前にはしばらく室温においてから焼きます。
  2. STEP1の鶏肉を取り出し、皮目を上にしてオーブンシートに間隔をあけて並べる。オーブンに鶏肉を入れ、230℃に予熱する。
    オーブンの予熱のときから鶏肉を庫内に入れることで、じっくりと火が通ります。予熱が終わったらタイマーをかけて色よく焼きましょう。オーブンの機種により加熱時間が多少変わります。焦げないよう様子をみて加熱時間を加減してください。
  3. オーブンの予熱が終わったら、鶏肉をそのまま230℃で15~20分、こんがり色づくまで焼く
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「甘辛しょうゆの和風チキンバー」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?