里芋とサバの味噌風味釜飯

芋類の中ではカロリー・糖質が低めな里芋を使ったヘルシー釜飯。お好みで七味唐辛子をかけても、おいしくいただけます。

わかりやすい動画はこちら

人数6人分(3合)
調理時間15分

(米の浸水と炊飯時間を除く)

カロリー(1人分)422kcal
塩分(1人分)3.1 g
レシピ制作者大石 亜子
材料
3合
さば缶 (水煮)2個(300g)
里芋小6個(約40g/1個)
粗塩小さじ3
A
ヤマサぱぱっとちゃんとこれ!うま!!つゆ90ml
味噌大さじ3
しょうが(おろしたもの)小さじ1と1/2
小ねぎ(小口切り)適量
ゆずの皮(細切り)適量

作り方

  1. 米を研ぎ、30分ほど浸水させる。
  2. 里芋は皮をむいてボウルに入れ、粗塩をふって手で軽くもんだら水で洗い、ぬめりを落とし、食べやすい大きさに切る。Aは混ぜ合わせる。※里芋は粗塩で洗うことで、ぬめりが落ちて食感がよくなります。
  3. 炊飯器の内釜に、水気をきった米とAを入れ、水(分量外)を3合の目盛りまで加えて混ぜる。その上に、里芋とさばの身を加え通常通り炊飯する。
  4. 炊きあがったらさばの身を軽くほぐしながら混ぜて器に盛り、小ねぎをちらし、ゆずの皮をのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「里芋とサバの味噌風味釜飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?