伊達巻き

形が巻物に似ているため、知識が増えるようにとの願いが込められた「伊達巻き」。はんぺんを使用し、フライパンで焼き上げる簡単伊達巻きです。まきすがなくてもラップで仕上げられます。

わかりやすい動画はこちら

人数4人分程(1本分:長さ約16cm)
調理時間20分

(冷ます時間を除く)

カロリー(1人分)126kcal
塩分(1人分)0.8 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
4個 (200g前後)
はんぺん100〜110g
A
きび砂糖小さじ4
小さじ1
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ小さじ2
少々

作り方

  1. ミキサーにたまご、ちぎったはんぺん、Aを入れ滑らかになるまで撹拌する。
  2. テフロン加工のフライパンをあたため、ペーパーで油を馴染ませる。十分にあたたまったら濡れ布巾にのせ粗熱をとる。
  3. STEP1をフライパンに流し入れ、中火にかけ2分焼く。ごく弱火にして蓋をし、10〜15分焼く。爪楊枝をさして生地がついいてこなければOK。
  4. まな板に焼き色が下になるように取り出す。長さ16cmくらいになるよう、両端を切り落とす。奥の一辺も切り、さらに半分にする。そのまま5分おき粗熱をとる。
  5. ラップ(またはまきす)を広げ、焼き色が下になるように置き、切り落とした部分を芯にして手前から巻く。巻き終わりを下にしてそのまま冷ます。
    切り落とした3片は、それぞれ半分に切って互い違いに置きながら芯にすると、均等な太さに巻けます。まきすを使わずラップを使用することで、よりしっとりと仕上がります。冷めたらラップをかえて包み直し、空気にふれないようにすれば冷蔵庫で5日ほどもちます。もち運びもしやすいので、手土産にもおすすめです。
このレシピに対するコメント

オイシイですよね!伊達巻、海老のすり身も入れたいです!贅沢に、・・食べたいです。招福

2020.11.18

「伊達巻き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?