山芋のねぎ焼き

すりおろした山芋に卵とたっぷり刻みねぎを加えて、フライパンで焼くレシピです。柑橘がさわやかに香る「ヤマサまる生ぽん酢」をつけてさっぱりといただきます。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)129kcal
塩分(1人分)1.5 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
山芋200g
1個
薬味ねぎ3〜4本
ヤマサ昆布つゆ白だし小さじ1
サラダ油小さじ1/2
ヤマサまる生ぽん酢適量

作り方

  1. 山芋は皮をむいてすりおろす。また薬味ねぎは小口切りにする。
  2. ボウルにSTEP1と卵、「ヤマサ昆布つゆ白だし」を合わせ、ダマがないように箸でしっかり練り混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、STEP2を流し入れる。火を弱めて片面2~3分ずつ焼いて火を通す。
  4. 焼けたら器に取り出し、「ヤマサまる生ぽん酢」をそえ、つけながらいただく。
このレシピに対するコメント

消化にも良さそう。

2016.05.26

ふっくらおいしくなるね

2016.05.25

「山芋のねぎ焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?