なすと牛肉のステーキ丼

香ばしくジューシーに焼いたなすに、ステーキを合わせたボリュームのある丼です。バターしょうゆソースがよく合います。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)364kcal
塩分(1人分)1.5 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
牛肉(もも、ステーキ用)150g
なす2本
サラダ油大さじ2~3
<肉用>
小さじ1/4強
こしょう適量
バター(無塩)8g
<ソース用>
ヤマサ 絹しょうゆ減塩大さじ1
バター(無塩)5g
お好みで、さやいんげんやクレソンを合わせても。

作り方

  1. 牛もも肉は焼く20~30分前に冷蔵庫から出し、両面に塩・こしょうをふる。フライパンに無塩バターを入れ強めの中火にかけ、バターが溶けてきたら肉を入れ1分焼き、上下を返し火を少し弱めて1分焼きアルミ箔に包みおく。
  2. なすは縦に3等分に切り、表面に斜めの切り込みを入れる。フライパンの汚れをふき取りサラダ油を引き熱し、なすを並べ入れ中火で焼き色を付ける。両面が焼けたら取り出す。
    小さじ2程のサラダ油を引き、なすを並べ入れしっかり焼き色を付けて焼き、上下を返したら同量のサラダ油を引き、同様に焼きます。
  3. フライパンに「ヤマサ 絹しょうゆ減塩」・STEP1の肉汁を入れひと煮立ちさせ、無塩バターを入れソースを作る。器にごはんを盛り付け、STEP1の肉を食べやすい大きさに切り、なすと共にのせソースをかけて完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「なすと牛肉のステーキ丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?