ほうれん草のパパっと炒め

旬の栄養豊富で肉厚なほうれん草が出回る時期にぜひ常備したい野菜の副菜です。パパっと炒めたら、仕上げに「ヤマサ 絹しょうゆ減塩」をさっと♪
■この常備菜を使ったアレンジレシピ「たっぷりほうれん草入りチャプチェ」はコチラから♪

■この常備菜を使ったアレンジレシピ「ほくほくポテトとほうれん草のチーズ焼き」はコチラから♪
人数作りやすい分量
調理時間10分
カロリー(全量)690kcal
塩分(全量)4.6 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
ほうれん草150g (4~6株の可食部)
ベーコン100g
大豆(水煮)100g
にんにく(すりおろし)5g
鶏ガラスープの素1g
ヤマサ 絹しょうゆ減塩大さじ1
大さじ1
オリーブ油小さじ2
ほうれん草は1株に5本~7本とついている本数にばらつきがありますので、根を取り除いた可食部分を図り、グラム(g)表記を追加しています。

作り方

  1. <下ごしらえ>ほうれん草は4等分に切る。ベーコンは1cm角に切る。
  2. ほうれん草は水をたっぷりとはった容器に入れ、5分ほどつけあく抜きをして水気をふく。
  3. フライパンにオリーブオイル・ベーコン・大豆を入れ熱し、焼き色がついてきたら、すりおろしにんにんにく・鶏ガラスープの素・酒・ほうれん草を加え炒め合わせる。
  4. ほうれん草がしっとりとしてきたら「ヤマサ 絹しょうゆ減塩」を回しかけ、フライパンを大きく揺らしさっと炒め合わせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ほうれん草のパパっと炒め」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?