鶏ささみと薬味のさっぱりだしご飯

うま味たっぷりな鶏ささみと、仕上げに散らすかつお節、具材の脇役としてさわやかなきゅうりや薬味類を加え、さっぱりとした混ぜご飯に仕上げます。

ポイント
油を加えたりせずとも、うま味や風味のしっかりした具材を合わせることで、満足感のある仕上がりになってくれると思います。

人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)297kcal
塩分(1人分)0.7 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ご飯(温かいもの)茶碗2杯分
鶏肉(ささみ)1本(50g)
きゅうり1/2本
みょうが1個
しょうが1/2かけ(5g)
白いりごま小さじ1/2
かつお削り節ふたつまみ
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1/2
こしょう少々

作り方

  1. 鍋に湯を沸かして塩ひとつまみ(分量外)を加えて鶏ささみを入れ、沸いたら蓋をして火を止める。8~10分ほどそのまま湯につけて、ささみに火を通してから取り出す。粗熱が取れたら細くさいておく。
  2. きゅうりは両端を切り落として縦半分に切り、斜め薄切りにする。ボウルに入れて塩ふたつまみ(分量外)をまぶして5分ほどおいて水気をぎゅっとしぼる。
  3. みょうがは小口切りにして、しょうがは皮をむいてせん切りにする。2つを合わせて水にさっとさらし、ざる上げしてしっかり水気を切る。
  4. ボウルにご飯を入れてSTEP1~3の具材を混ぜ合わせ、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」とこしょうを加えて味を調える。器に盛り付けてかつお削り節を散らす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「鶏ささみと薬味のさっぱりだしご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?