おめかしいわし❤和イタリアンそうめん

3379
シャーベット状のフレッシュトマトと甘夏のさわやかさと、バジルの香り。オイルサーディンをトッピングしたら、いつものそうめんが、和イタリアンにぱぱっと変身。つけつゆは、「ヤマサ 焼あごだしつゆ」「ヤマサ昆布つゆ」の2種類をご用意いたしましたので、食べ比べも楽しんで♪
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
息子は「ヤマサ 焼あごだしつゆ」!夫は「ヤマサ昆布つゆ」!どちらもこの具材たちとの相性が良く、選びきれずに両方用意しちゃいました!日本の夏の風物詩「そうめん」を、いろいろな世界の味とミックスしてみて楽しんでみたくなりました。

人数2人分
調理時間10分

(冷凍時間と茹で時間を除く)

カロリー(1人分)406kcal
塩分(1人分)10.4g(但し、つゆを全量飲んだ場合)
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
そうめん2束
オイルサーディン4匹
トマト(M)1個
甘夏みかん1個
フレッシュバジル2枚
粗塩ふたつまみ
オリーブオイル大さじ1
A
ヤマサ 焼あごだしつゆヤマサ昆布つゆ各60ml
冷水各240ml

作り方

  1. トマトは皮を湯剥きし、甘夏みかんは皮と薄皮を取り除き、それぞれ粗く刻みタッパーに入れる。フレッシュバジルを手で葉脈をちぎりながら加え、粗塩とオリーブオイルを加え手の指全体で空気を含ませるように優しくよく混ぜ、蓋をして冷凍庫に入れ凍らせる。
  2. そうめんは茹で流水し、器に盛り、オイルサーディンをのせる。
  3. STEP2に、STEP1をスプーンでざくざくと崩しながら盛る。
  4. Aの「ヤマサ 焼あごだしつゆ」と冷水、「ヤマサ昆布つゆ」と冷水、それぞれを混ぜ器に注ぎ、お好みの方にSTEP3をつけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「おめかしいわし❤和イタリアンそうめん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop