ひじきとそぼろの卵焼き

3217
「ひじきと鶏のそぼろふりかけ」は朝のごはんにぴったりのふりかけですが、卵と混ぜ合わせて卵焼きにするアレンジもおすすめです。常備菜としてしっかり味がついているので、調味料いらずで作れます。朝ごはんにお弁当に活躍してくれる1品だと思います。
■「ひじきと鶏のそぼろふりかけ」の作り方はコチラから。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)196kcal
塩分(1人分)0.9 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ひじきと鶏のそぼろふりかけ1/5量(約50g)
3個
サラダ油少々

    作り方

    1. ボウルに「ひじきと鶏のそぼろふりかけ」と卵を合わせ、箸でしっかりと溶きほぐす。
      ボウルに合わせる「ひじきと鶏のそぼろふりかけ」は冷蔵庫から出したて冷たいものでOKです。卵焼きを作る間にしっかり温まります。
    2. 卵焼き器にサラダ油を入れて弱めの中火で熱し、熱くなればSTEP1の1/3量を加えて全体に広げる。表面の卵液が半熟状態に固まってきたら奥から手前に巻く。
    3. 巻いたものを奥に移動させ、残りの卵液の半量を流し入れる。巻いた卵焼きの下に箸を入れて持ち上げ、卵焼きの下にも卵液を流し入れる。STEP2と同様に卵液に火が通れば奥から手前に巻く。もう一度同じことを繰り返す。
    4. 卵焼きを取り出し、食べやすい大きさに切って器に盛り付ける。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「ひじきとそぼろの卵焼き」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?
      Totop