基本の揚げ出し豆腐

3214
豆腐に薄い衣をつけて揚げるシンプルなおいしさは、なんとも和食らしさがあって、大根おろしなどの薬味をそえることでさらに風味や満足感がアップしてくれます。「ヤマサ昆布つゆ」のやわらかなうま味がぴったりの一品です
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)280kcal
塩分(1人分)2.3 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
木綿豆腐1/2丁
大根100g
しょうが1/2かけほど
一味唐辛子好みで少々
小麦粉大さじ1と1/2ほど
揚げ油適量
A
100ml
ヤマサ昆布つゆ小さじ4

作り方

  1. 豆腐は大きめのひと口大ほどに切り、キッチンペーパーの上にのせて10分ほどおいて水切りをする(途中1度上下を裏返す)。
  2. 大根は皮をむいてすりおろし、ざるに入れて手で軽くおさえて水気を軽くしぼる。しょうがは皮をむいてすりおろす。
  3. 豆腐全体に薄く小麦粉をまぶし、余分な粉をはたき落とす。
  4. 揚げ油を170℃に熱して、豆腐を3分ほど揚げて取り出す。豆腐を揚げる間に鍋にAを合わせて温めておく。
  5. 器に豆腐を盛り付け、温めたAをそそぎ入れる。豆腐の上に大根おろしとおろししょうがをのせ、好みで一味唐辛子をふりかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「基本の揚げ出し豆腐」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop