モロヘイヤとキムチのぶっかけひやむぎ

2917
食欲が落ちがちな暑い時期に食べたいぶっかけめんです。モロヘイヤのねばねばに、キムチのピリリとした辛味、さらに卵黄のコクを合わせ、豪快に混ぜていただきます。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)504kcal
塩分(1人分)7.7 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ひやむぎ(乾麺)200g
モロヘイヤ1/2束(50g)
白菜キムチ(市販)100gほど
卵黄2個
白いりごま少々
A
大さじ4
ヤマサ昆布つゆ大さじ3

作り方

  1. モロヘイヤは根元側を4~5cmほど切り落とし、残りを3~4cm幅に切る。キムチは長ければ食べやすい幅に切り分ける。Aを合わせてぶっかけつゆを作り、冷蔵庫で冷やしておく。
    モロヘイヤの根元側の茎は筋っぽいことが多いので切り落として使いませんが、穂先側の茎は美味しく食べることができます。
  2. 鍋に湯を沸かして、塩ひとつまみ(分量外)を入れてモロヘイヤをゆでる。まず茎を30秒ほど茹で、続けて葉を入れて30秒ゆでてざる上げする。冷水に取って、冷めたらしっかりとしぼる。
  3. 別鍋にたっぷりの湯を沸かし、ひやむぎを入れて箸でほぐし、袋の表示時間通りに茹でる。茹で上がれば、ざる上げして冷やし、しっかりと水気を切ってから器に盛り分ける。
  4. ひやむぎの上にモロヘイヤ、キムチをドーナツ状に盛り付け、中心に卵黄を落とす。Aをかけて、最後にごまをちらす。
このレシピに対するコメント

お素麺やうどんでも美味しそうですね

2018.08.28

「モロヘイヤとキムチのぶっかけひやむぎ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop