たけのこのサブジ風炒め煮

2775
「サブジ」はインド料理でスパイスを使った野菜類の炒め煮。たけのこにカレー風味と「ヤマサすき焼専科」のたまりしょうゆの効いた味が、甘辛スパイシーな味でやみつきに。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)148kcal
塩分(1人分)1.1 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
たけのこ400g
にんにく1かけ
しょうが15g
唐辛子(輪切り)少量
カレー粉小さじ2
クミンシード小さじ1
サラダ油大さじ1
少量
ヤマサすき焼専科大さじ2
クミンシードがあればいっそう本格的なカレー風味になるのでぜひ入れましょう。他の本格的なスパイスはなくても結構です。

作り方

  1. 新鮮なたけのこならアク抜きなど下ごしらえし、水煮ならそのまま、穂先はくし切り、根の部分は輪切りにする。
  2. にんにく・しょうがはすりおろし、フライパンでサラダ油を熱したらクミンシード・にんにく・しょうがを入れ軽く炒める。
  3. STEP1のたけのこを加えさらに炒めて、カレー粉と水を入れかき混ぜ、少し煮立たせる。
  4. 煮立ってきたら輪切り唐辛子と「ヤマサすき焼専科」を入れて蓋をして弱火で炒め煮にする。
  5. フライパンの水気がなくなった頃に火を止め、器に盛り付けて温かいうちにいただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「たけのこのサブジ風炒め煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop