菜の花と生ハムのまる生おろしぽん酢和え

2748
旬の菜の花に、生ハムとグレープフルーツを組み合わせた和え物です。ほろ苦い菜の花とグレープフルーツの相性が◎。和洋ミックスの味わいで、洋食、和食、どちらの食卓にもなじみます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)147kcal
塩分(1人分)2.1 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
菜の花1束
生ハム4〜5枚
グレープフルーツ1個
ヤマサ まる生おろしぽん酢大さじ2

作り方

  1. 菜の花は塩を加えた熱湯で色よく茹でる。ざるにあげてうちわで手早く冷まし、水気を絞り長さ3等分に切る。
    菜の花は水っぽくならないよう、茹でたあと水にとらず、ザルにあげて冷まします。余熱でも火が通るので、茹で過ぎには注意し、手早くうちわであおいで冷まします。
  2. 生ハムは食べやすいサイズに切り、グレープフルーツは皮をむき房を取り除く。
  3. ボウルに菜の花、生ハム、グレープフルーツを入れ、「ヤマサまる生おろしぽん酢」を入れて和える。
    和えたあとは、長くおくと色が悪くなり水っぽくなるので、作りおきはせず和えたてをいただきます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「菜の花と生ハムのまる生おろしぽん酢和え」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop