旨辛スタミナ焼きそば

旨辛味が後をひく具だくさん焼きそば!チンゲン菜を小松菜で作ってもおいしいです。麺は袋から出す前に、袋の上から手のひらでくしゅくしゅと揉むとほぐれやすいです。ニンニクのラー油炒めをトッピングにしましたが、辛いのが苦手な方は、STEP2の工程でにんにくのみを入れて作ってください。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)702kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
焼きそば麺(蒸し)2袋
豚肉(肩ロース・薄切り)200g
チンゲン菜200g
ヤマサすき焼専科大さじ2
大さじ1
30ml
【トッピング】
にんにく1片
ラー油小さじ1~2(調節)

作り方

  1. チンゲン菜は2cm幅に切る。にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンに油と豚肉とチンゲン菜の茎の方を入れ中火で炒め、豚肉に火を通す。
  3. 麺、チンゲン菜の葉、水を入れ炒め水分が無くなったら、「ヤマサすき焼専科」を回し入れ絡め、器に盛る。
  4. 空いたフライパンにニンニクとラー油を入れ弱火で熱しにんにくの色が変わったら火を止め、STEP3にお好み量かける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「旨辛スタミナ焼きそば」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?