みんなのレシピ:サッパリ♪レモン&キムチ鍋つゆの寄せ鍋

「ヤマサキムチ鍋つゆ コチュジャン仕立て」にレモン汁を入れた、サッパリ味のアジアンテイストなお鍋です。口あたりが良く、レモンの力で風邪予防にも。海老の味噌を吸いながら、鶏軟骨入りのつくねのコリコリ感が最高。家族の笑顔がこぼれます。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「鍋グランプリ2014」レシピオーディションより、RUNEさまのレシピです。
人数2/3/2015
調理時間20分
カロリー(1人分)369kcal
塩分(1人分)9.7 g
レシピ制作者RUNEさま
材料
海老(ボタンエビ)8尾1パック
A
豚肉(ミンチ)200g
鶏軟骨80gくらい
味噌小さじ2
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
片栗粉小さじ2
卵白1個分
てんさい糖小さじ2
日本酒小さじ1
生姜汁小さじ1
白菜1/8株
小松菜2束
ぶなしめじ1/2袋
えのき茸1/2袋
ヤマサキムチ鍋つゆ コチュジャン仕立て1本
レモン(国産)3個
ミネラルウォーター250cc
糸唐辛子適量(トッピング用)

作り方

  1. Aの材料でつくねを作る。鶏の軟骨は細かく切る。調味料とひき肉を混ぜて粘りを出し、12等分に丸め、少し潰してフライパンで焼く。
    今回は海老と鶏のつくねを作りましたが、他の魚貝類、豚肉、牛肉など具材は自由に入れて下さい。希釈は2倍とありますが、加熱していくうちに白菜などから水分が出るので少な目にすると調度良い濃さになります。
  2. レモンとキムチのつゆを作る。国産のレモンを用意。レモン汁を100㏄分絞る。
  3. STEP2のレモン汁の中にミネラルウォーター250㏄を混ぜ、「ヤマサキムチ鍋つゆ コチュジャン仕立て」1本を鍋に入れて混ぜる。
  4. 白菜、小松菜、ぶなしめじ、えのき茸、尾頭付きボタンエビ、レモンの輪切りを7枚、STEP1のつくねを入れて、火にかける。
  5. 入りきらない具材はお皿に盛り付けて卓上で火にかけながら具材を入れていただく。
    緑豆春雨を入れるアジアンテイストのスープが楽しめます。 パクチー(香菜)がお好きな方は入れて下さい。
  6. 沸騰したら弱火にし灰汁をすくいながら具材を煮たら完成。銘々皿に取り分けていただく。
    最後の〆にご飯を入れてトロケルチーズを入れて、リゾットにしても美味しいです。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「みんなのレシピ:サッパリ♪レモン&キムチ鍋つゆの寄せ鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?