パパイヤとキャベツと生ハムのマリネ

パパイヤはビタミン・食物繊維が豊富。血液をきれいにするのに役立つ使い勝手の よい果物です。酢を利かせたマリネなどのおかずに少量加えると味にも変化がて 味わいも格別。キャベツはレンジ加熱することでビタミン・旨みを逃しません。

ポイント
生ハムの代わりに普通のハムやかまぼこなどでもよいでしょう。 粒マスタードはお好みで加減してください。

人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)231kcal
塩分(1人分)2.0 g
材料
キャベツ300g
パパイヤ1/2個
生ハム8枚
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ3
オリーブ油大さじ2
大さじ1
大さじ1
粒マスタード大さじ2

作り方

  1. キャベツは、1枚ずつはがし、150gずつラップで包み、電子レンジのターンテーブルに向かい合わせにおいて、600Wで3分かける。
  2. キャベツは粗熱をとって食べやすく切り、パパイヤは皮をむいて2センチ角に切る。
  3. の調味料を混ぜてマリネ液を作る。
  4. STEP2、ちぎった生ハムを加えて、全体を混ぜ合わせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「パパイヤとキャベツと生ハムのマリネ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?