栗と鶏肉の甘辛煮

栗の甘露煮はしょうゆ味の煮物の具にするのもおすすめ。今回は鶏もも肉、レンコン、栗の甘露煮を合わせて、ご飯が進むような甘辛味の煮物にします。栗の甘露煮のみつを味付けに使うことで、栗の風味と煮物の味わいがよく馴染んだ仕上がりになってくれます。
人数2人分
調理時間約30分
カロリー(1人分)468kcal
塩分(1人分)2.5 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
鶏もも肉200g
栗の甘露煮(市販品)100g
レンコン100g
細ねぎ1〜2本
A
大さじ4
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
栗の甘露煮のみつ大さじ3
サラダ油小さじ1

作り方

  1. 鶏肉は余分な皮や脂を切り落とし、大きめのひと口大に切る。レンコンは6~7mm幅のいちょう切りにして水にさらす。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鶏肉と水気を切ったレンコンを炒める。
  3. 肉の色が変わったら栗とAを加え、落し蓋をして火を少し弱めて5分ほど煮る。
  4. 落し蓋を取ってさらに5~6分煮詰める。器に盛りつけ、刻んだ細ねぎをちらす。
このレシピに対するコメント

我が家ではお正月に栗きんとんを作った後、栗のシロップを煮物に活用します。ツヤっとして美味しいですよね♪

2016.09.01

これから栗の季節ですね。
いつもオヤツに食べるか スイーツ作るのに使うことが多いけど、お料理にも使えるなんて!
ありがとうございます。

2014.09.08

「栗と鶏肉の甘辛煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?