桜餡のどら焼き

1720
どら焼きの生地に「ヤマサ昆布つゆ」をほんのり効かせています。塩気のあるさくら餡との相性ばっちりです。生地を焼く際には、温めたフライパンを一度濡れ布巾に載せて粗熱をとると、焼きムラのない奇麗な仕上がりになります。
個数3〜4個分
調理時間20-25分
カロリー(1個)157kcal
塩分(1個)0.3 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
たまご1個
きび砂糖35g
はちみつ大さじ1/2
薄力粉40g
重曹またはベーキングパウダー小さじ1/4
小さじ1と1/2
ヤマサ昆布つゆ小さじ1/4
さくら餡(市販品)適量

作り方

  1. ボウルにたまご、きび砂糖をいれてざっと混ぜたらはちみつを加えて泡立てる。
  2. 生地がもったりしてきたら薄力粉と重曹を合わせてふるい入れ更に混ぜる。
  3. 水を入れて混ぜたらラップをして生地を15分休ませる。
  4. 「ヤマサ昆布つゆ」を入れて全体に混ぜたら温めたフライパンに流して中弱火~弱火で焼く。
  5. 生地の表面に気泡がでたらひっくり返し、色よく焼けたら固くしぼった濡れ布巾をかけて冷ます。
    全部で6~8枚焼く。
  6. さくら餡を生地にぬりサンドする。
このレシピに対するコメント

さくら餡が良いね

2016.05.19

「桜餡のどら焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop