梅とささみの冷やしうどん

鶏のささみは、脂肪分が少なく低カロリー。 鶏肉の中で最も柔らかく、代謝に働く ビタミンB1などが豊富です。夏バテに効果的な梅と合わせて、サッパリといただきましょう。
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)334kcal
塩分(1人分)5.3 g
材料
うどん200g(1玉)
鶏ささみ40g(1本)
梅干し大さじ1個
小(万能)ねぎ適宜
100ml(1/2カップ)
ヤマサ昆布つゆ50ml(1/4カップ)

作り方

  1. 水100mlと「ヤマサ昆布つゆ」50mlをあわせて冷蔵庫で冷やしておく。
  2. 梅ぼしは種を取り除き、包丁の背などで果肉をたたいてつぶす。
  3. 鍋に湯を沸かし、筋を取ったささみを茹でて冷水にとり、水気を拭いたら食べやすい大きさににほぐす。
  4. 鍋にたっぷりの湯を沸かして、うどんを茹で、流水であらってざるにあげ水気をきる。
  5. STEP4を器に盛り、STEP2STEP3をトッピングする。お好みで小口切りの小(万能)ねぎをちらし、STEP1をかけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「梅とささみの冷やしうどん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?