しょうゆ合わせ米麹

しょうゆをベースとした「しょうゆ合わせ米麹」は、塩麹と比べて7倍の旨味があり、その分使用量が少なく済むので塩分量も抑えることができます。
また、味染みのよさや、酵素パワーで食材のたんぱく質をやわらかくするなどの効果があり、消化吸収のいいヘルシーな料理にもつながります。
常温発酵させる1週間は、1日一回清潔なスプーンでかき混ぜましょう。
調理時間5分

但し、発酵させる期間は除く

カロリー892kcal<br>※小さじ1の場合、7
塩分64g<br> ※小さじ1の場合、<br>塩分0.5
材料
米麹(乾燥麹)200g
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ(もしくはヤマサ鮮度の一滴香り立つうすくち丸大豆しょうゆ)400cc
一般的に料理に使われているしょうゆ麹(醤油麹)とは、この「しょうゆ合わせ米麹」のことです。

    作り方

    1. ボウルに米麹を入れて手でほぐす。
    2. 「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」(もしくは「ヤマサ鮮度の一滴香り立つうすくち丸大豆しょうゆ」)を加えて混ぜ合わせる。
    3. 密封保存容器に移し、常温で1週間程発酵させる。
      冬場なら常温で10日間〜2週間程発酵させます。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「しょうゆ合わせ米麹」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?