天の川散らし寿司

七夕の夜をオシャレに盛り上げる、天の川をイメージした散らし寿司。酢めしは「ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド」を使い、やわらかな酸味で仕上げます。お子さまと一緒に、天の川の錦糸卵やお星様のパプリカをトッピングするのも楽しいですね。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)366kcal
塩分(1人分)1.3 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
ご飯300g
ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド大さじ1
たまご1個
小さじ1/8
オリーブ油適量
蒸し海老6尾
パプリカ(赤)1/4個
パプリカ(オレンジ)1/4個
パプリカ(黄色)1/4個

作り方

  1. 海老に塩・こしょうで下味をつける。パプリカ(赤)は星型で抜き、残りは縦7mm、横4mm位の菱形に切る。パプリカ(オレンジ)は縦7mm、横4mm位の菱形に切る。パプリカ(黄色)は星型で抜く。
  2. ボウルにたまごを溶きほぐし、塩を加えて混ぜる。フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、たまごを流し入れて薄く焼いたら千切りして錦糸たまごを作る。
  3. ボウルにご飯、「ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド」を入れて混ぜる。
  4. 器にSTEP3を盛り、錦糸たまごをのせてパプリカ、海老をトッピングしたら完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「天の川散らし寿司」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?