チーズ入り焼きマンドゥ

韓国のゆで餃子マンドゥを日本人の大好きな焼き餃子にアレンジ。中具にチーズを加えるとキムチの辛さもまろやかになり、お子様にも喜んでいただけます。本来なら酒、砂糖、しょうゆ、だしの素など複雑な味付けも「ヤマサ昆布つゆ」1本にお任せ。調味料がバランスよく配合されているので小量加えるだけで簡単に味をまとめてくれます。
人数2人分(20個)
調理時間30分

(豆腐の水切り時間を除く)

カロリー(1人分)450kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者長岡美津惠.
材料
豚挽き肉130g
豆腐(木綿)100g
A
キムチ(みじん切り)50g
ねぎ(みじん切り)30g
ヤマサ昆布つゆ小さじ2
にんにく(チューブ入り)小さじ1/3
しょうが(チューブ入り)小さじ1/3
ごま油小さじ1
ピザ用チーズ50g
餃子の皮(大判)20枚
ヤマサ昆布ぽん酢適量

作り方

  1. 木綿豆腐100gは水切りをして70g位にする。
  2. ボウルに豚挽肉とSTEP1とAを入れて粘りがでるまで混ぜ合わせる。ピザ用チーズを加えて全体になじませ餃子種の完成。
  3. 餃子の皮1枚を広げ餃子種の1/20をのせる。皮のフチに水を塗って半分に折り密着させる。両端を重ね、水をつけてしっかり密着させる。残りも同様に包む。
    普通の餃子の包み方でも問題ありません。
  4. フライパンにごま油大さじ1~2を熱しSTEP2を並べる。中火にかけ餃子の底に焦げ色がつくまで焼く。水60mlを回し入れ蓋をする。弱火~中火で5~6分蒸し焼きにした後、蓋を外して水分を飛ばしながらカリッと焼き上げる。
  5. 器に盛り「ヤマサ昆布ぽん酢」を添える。
    そのままでもおいしいですが「ヤマサ昆布ぽん酢」をちょっとつけると酸味が加わりサッパリといただけます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「チーズ入り焼きマンドゥ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?