カラフルかわいい目玉焼き丼

朝食に欠かせない目玉焼きにカラフルな具を加えて、かわいい目玉焼き丼に仕上げました。卵の白身にベーコンとコーンを加えて先に焼いた後、真ん中に黄身を落とすと失敗なし。チーズ入りごはんに乗せて「ヤマサ昆布つゆ」をちょっとかけて頂きましょう。「ヤマサ昆布つゆ」は洋風の具材とも相性が良く黄身の旨味をより濃厚にひきたててくれます。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)634kcal
塩分(1人分)1.9 g
レシピ制作者長岡美津惠.
材料
卵(Ⅼサイズ)1個
スイートコーン20g
ベーコン20g
オリーブオイル小さじ1
ごはん(温かいもの)200g位
チーズ(溶けるタイプ)20g~調整
彩り野菜適量
ヤマサ昆布つゆ小さじ1~調整

作り方

  1. ベーコンはスイートコーンと同じくらいの大きさにカットする。卵を割り白身と黄身に分ける。
  2. 白身の方にベーコンとスイートコーンを混ぜる。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱しSTEP2を流して形を調えながら焼く。ある程度固まったら真ん中に黄身を落としお好みの加減に焼き上げる。
  4. ごはんを器に盛りチーズをまぶしてザックリと混ぜる。彩り野菜とSTEP3を乗せる。「ヤマサ昆布つゆ」をかけていただく。
    お好みで粗挽きこしょうを振っても良いでしょう。
このレシピに対するコメント

色合い華やか、春らしいです。招福🎵😺

2022.02.22

「カラフルかわいい目玉焼き丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?