ぶり照り焼き丼

ぶりは、漬けタレにつける前にザルの上で軽く塩を振ると、身が締まり、水っぽさも生臭みもある程度抑える事が出来ます。漬けダレはコゲやすいので、火加減に注意しましょう。
人数2人分
調理時間20分

※漬け込み時間は除く

カロリー(1人分)714kcal
塩分(1人分)3.3 g
材料
ぶり(切身)2切れ
ご飯500g
長ねぎ1/2本
ししとう4本
サラダ油大さじ1
ごま(白)適量
ヤマサ昆布つゆ60ml
大さじ2
おろししょうが少々

作り方

  1. ぶり(切身)は2~3つに切り分け、合わせたAのたれに15分ほど漬けておく。
  2. 長ねぎは4cm長さに切り、縦半分に切る。ししとうは切れ目を入れておく。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、汁気を切ったSTEP1を入れ、片面が焼けたら裏返し、STEP2も加えて中まで火をとおす。その後、STEP1の漬けだれを加え、さっと煮詰める。
  4. 器にご飯を盛り付け、STEP3をたれごとのせ、ごま(白)を振る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ぶり照り焼き丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?