カジキマグロの昆布締めカルパッチョ

3328
カジキマグロの切り身を薄くスライスし、和食の基本技のひとつ”昆布締め”のひと技を加えワンランクアップのカルパッチョ仕立てにします。「ヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ」とオリーブオイルのソースで昆布風味を損なわず味付けします。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間20分

(仕込みひと晩)

カロリー(1人分)179kcal
塩分(1人分)1.2 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
カジキマグロの切り身150g
真昆布大2枚
少量
レモン1/4個
イタリアンパセリ適量
ヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ小さじ2
エキストラバージンオリーブオイル小さじ2

作り方

  1. 昆布の片面2枚分を酢を含ませたキッチンペーパーで汚れを取るように拭く。バットにラップを敷き、昆布1枚を酢を塗った側を上にしてラップの上に置く。
    昆布に酢を塗ることで、昆布の表面の殺菌効果や臭み消しの効果があり、また魚の切り身に酢の成分がなじみ、昆布のうま味が入りやすくなります。昆布締めする時間は長くてひと晩です。
  2. カジキマグロの切り身を薄切りにし、STEP1の昆布の上に、身が昆布からはみ出ないよう敷き詰めるように並べ、もう1枚の昆布を酢を塗った側を切り身に貼り合わせるように上から敷き、上からラップを被せて冷蔵庫でひと晩置く。
  3. STEP2のバットを冷蔵庫から出し、表面の昆布をめくりカジキマグロの昆布締めを身がちぎれないようそっと一枚ずつはがして器に並べる。
  4. 「ヤマサ鮮度生活 減塩しょうゆ」・オリーブオイル・搾ったレモン汁・刻んだイタリアンパセリをよくかき混ぜ、カジキマグロの昆布締めの表面にさっと塗り完成。※なるべく早くお召し上がりください。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「カジキマグロの昆布締めカルパッチョ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop