絹おろししらす丼

3225
「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」で作る、しらす丼のレシピ。ごはんとごはんの間にも、しらすと海苔を入れることで、3つの味がバランスよく楽しめ、最後までおいしくいただけます。大葉も加えると、よりさっぱりとした味わいに。

ポイント
「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」でもおいしく作れます。

人数2人分
調理時間5分
カロリー(1人分)313kcal
塩分(1人分)2.0 g
材料
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆまたはヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩適量
大根4cm
ごはん2膳分
しらす(釜揚げ)60g
大葉6枚
きざみ海苔大さじ4程度

作り方

  1. 大根はすりおろして水気をきり、「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」を適量加えて「絹おろし」を作る。大葉は千切りにする。
  2. どんぶりに、ごはん、きざみ海苔、しらす、ごはん、きざみ海苔、しらすの順にのせる。
    ごはんとごはんの間に入れる海苔は、食べやすさを重視してきざみ海苔を使用。焼き海苔など1枚タイプの海苔を使う場合は、手でちぎるか、キッチンばさみで刻むと、ごはん、しらすとほどよくまとまって、食べやすくなります。
  3. STEP2にSTEP1の「絹おろし」と大葉をトッピングして完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「絹おろししらす丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop