さば缶と小松菜のおかかじょうゆ和え

さば缶と「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」だけで味が決まる、簡単常備菜。かつお節をたっぷりと加えればうま味も増し、食材に絡んで全体をまとめてくれます。出来たてはもちろん、時間がたつほど味が馴染んでおいしくなります。
■この常備菜を使ったアレンジレシピ「さば缶と小松菜のロールパンサンド」はコチラから♪

■この常備菜を使ったアレンジレシピ「さば缶と小松菜の卵とじ丼」はコチラから♪

ポイント
保存期間目安:冷蔵3~4日

人数4人分
調理時間10分
カロリー(1人分)107kcal
塩分(1人分)0.6 g
レシピ制作者藤原 明未
材料
さば水煮缶1缶(180~200g)
小松菜1束(180g)
かつお節2パック(5g)
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩大さじ1/2

作り方

  1. 小松菜は2㎝幅のざく切りにし、茎と葉を分けておく。
    小松菜はシャキッと食感が残るように、葉と茎の部分を分けて短めに茹でます。
  2. 鍋に湯を沸かし、小松菜の茎を入れて1分茹で、葉を加えてさらに1分、計2分茹でたら冷水にとり水気をしぼる。
  3. ボウルにさば缶を煮汁ごと入れ、かつお節、「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」、STEP2を加え、さばの身をほぐしながら全体を和える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「さば缶と小松菜のおかかじょうゆ和え」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?