ブリで!ブリのタルタルアジアン手巻き寿司

のりの代わりにライスペーパーを使用し、パクチーをたっぷり入れたエスニック風の変わり手巻き寿司。ライスペーパーにすし飯を巻いても違和感がないため、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」との相性も抜群な新しい味わいです。タルタル風にしたブリは、お酒のおつまみとしてもおすすめ。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)578kcal
塩分(1人分)3.9 g
材料
ブリ(刺身用)1さく(約100g)
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1/2
オリーブ油大さじ1
紫玉ねぎ1/2個
パクチー1/2束(40g)
フリルレタス8枚
すし飯320g
レモン(もしくはライム)1/2個
ライスペーパー4枚
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ適量

作り方

  1. ブリは小角切りにしてボウルに入れ、Aを加えてあえる。
  2. 紫玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水けをきる。パクチーはざく切りにする。
  3. ライスペーパーは1枚ずつ戻し、すぐにSTEP1、すし飯、STEP2、フリルレタスを重ねてのせ、手前から巻く。食べるときに、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」をつけ、レモン (またはライム)をしぼっていただく。
    ライスペーパーは、フライパンにぬるま湯(手がつけられるくらいの温度)を入れ、1枚ずつひたして戻す。
このレシピに対するコメント

美味しそうです。パーティーにもいいですね。

2017.11.20

「ブリで!ブリのタルタルアジアン手巻き寿司」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?