海鮮ちり鍋

ちり鍋は、新鮮な切り身を湯につけると、身がちりちりと縮むことから名付けられた、「常夜鍋」の海鮮版。魚介と野菜の旨味たっぷりな鍋です。
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)265kcal
塩分(1人分)1.2 g
材料
かに300g
えび4尾
ホタテ4個
たら2切
白菜1/4株
にんじん1/2本
長ねぎ1本
春菊1/2把
生しいたけ4枚
しめじ1パック
もめん豆腐1/2個
しらたき1/2玉
だし昆布10cm
ヤマサ昆布ぽん酢適宣

作り方

  1. かには食べやすいように殻に切り込みを入れ、ホタテは黒い部分を取り、にんじんは輪切り、長ねぎは斜め切り、生しいたけとしめじは石突をとる。白菜、春菊、もめん豆腐は食べやすい大きさに切る。
  2. たらは一口大に切り、熱湯にさっとくぐらせて冷水にとっておき、しらたきは長さ15cmに切って下茹でする。
  3. 土鍋に、だし昆布と水を入れ煮立て、沸騰する前にだし昆布を引き上げSTEP1STEP2の具材とえびを入れる。
  4. STEP3に火がとおったら、「ヤマサ昆布ぽん酢」をつけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「海鮮ちり鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?