バジルぽん酢ジュレのカプレーゼ風

トマトとバジルとの相性抜群!ジュレ仕立てで見た目も華やか。
人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)269kcal
塩分(1人分)3.0 g
材料
モッツァレラチーズ1個(125g)
トマト1個
粉ゼラチン3g
ヤマサ昆布ぽん酢またはヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド大さじ3
バジルの葉(みじん切り)2枚分
オリーブ油小さじ1
バジルの葉(飾り用)2枚

作り方

  1. モッツァレラチーズとトマトは、5mm厚さの輪切りにする。
  2. 大さじ2の水(材料外)に粉ゼラチンを加え混ぜ10 分置き、ラップをして600Wの電子レンジで15 秒加熱し、ゼラチンを溶かす。「ヤマサ昆布ぽん酢」、バジルのみじん切りと混ぜ、氷水をあてて冷やして固める。
  3. 皿にチーズとトマトを交互に並べ、ほぐしたSTEP2とオリーブ油をかけ、バジルを飾る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「バジルぽん酢ジュレのカプレーゼ風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?