2019.07.05

「王道の“そぼろ”を極める!」

常備菜に、お弁当にと、人気の献立「そぼろ」。
今日は基本のそぼろレシピをご紹介。
驚くほど簡単に作れます!まずは「鶏そぼろ」の作り方をマスターしましょう。

お弁当の3色ごはん、といえば・・・そう!「そぼろ」!

おいしい「基本の鶏そぼろ」が実は簡単に作れるってご存知ですか?

ちょっとした裏ワザがあるんです♪

アレンジ無限大の献立ですので、ぜひ、マスターしちゃいましょう!

 

作り方材料はコチラ★

<1>

火にかける前の鍋に鶏ひき肉を入れて、ヤマサすき焼専科を加える。

ココがポイント!→面倒な調合は一切なし!ヤマサすき焼専科を使うことで手軽においしく作ることができます。

ココがポイント!→火にかける前に鶏ひき肉とヤマサすき焼専科を合わせ、一度しっかりとなじませてから火にかけること。

 

<2>

箸4~5本を手に持って、鶏ひき肉にだまが残らないようにしっかりと混ぜ合わせる。

 

<3>

鍋を中火にかけ、箸4~5本を手に持って鍋の中を混ぜながら火にかける。

 

<4>

鶏ひき肉に火が通って色が変わりはじめたら混ぜる手を早め、ひき肉がかたまりにならないように火を通す。

ココがポイント!→鶏ひき肉がかたまりはじめたときに、箸でしっかりと混ぜてぽろぽろに仕上げる。4~5本の箸を鍋の中でまわしながら切るように混ぜることで、かたまった状態で火が通ってしまうのを防ぐことができます。

 

<5>

鶏ひき肉に火が通れば混ぜるのを止めて、出てきた汁気をとばす。時折混ぜながら、鍋底に汁気がなくなるまで火にかけ、最後にこしょうをふりかける。

 

<完成!>

https://recipe.yamasa.com/recipes/3099

冷蔵庫で3~4日ほど日持ちするのも嬉しいですね!

 

このレシピは、基本シリーズといえばこの方!

いちばん丁寧な和食レシピサイト「白ごはん.com」を運営されている冨田ただすけさん!!

 

いかがでしたでしょうか。

これで「基本の鶏そぼろ」は完璧ですね。

今回はヤマサすき焼専科を使った基本の味付けをご紹介しましたが、ほかの味付けも気になりますよね?

次回は「そぼろで世界を旅しよう!そぼろの味付けアレコレ」です。

新しいそぼろの味付けに出会えるかも♪

お楽しみに!

  • 2019.07.08 13:49

    川嶋芳子さま
    コメントありがとうございます!
    知っているようで意外とちゃんとした作り方って知らなかったりしますよね・・・
    いつも参考にしていただき本当にありがとうございます!!

  • 2019.07.07 12:01

    美味しそうですね(*^^*)

    固まりにならない方法、勉強になりました!

Totop