分とく山風卵かけご飯

「分とく山」野崎料理長の経伝の技! まずは黄身をといて、黄身とご飯でいただく。次に白身とご飯をまぜていただく。そして、それぞれを薬味付きで。最後にすべてを混ぜて、と一杯で5通りの味わい方が楽しめます。
人数2人分
調理時間5分
カロリー(1人分)342kcal
塩分(1人分)1.0 g
レシピ制作者野崎 洋光
材料
ご飯1膳
たまご1個
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ適量
長ねぎわさび生姜などの薬味適量

作り方

  1. ご飯を器に盛る。
  2. 「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を、ご飯に回しかける。
  3. たまごを別の器に割り入れる。
  4. 黄身をスプーンですくい、ご飯にのせる。
  5. 白身を軽く切るように溶き、黄身と混ざらないようにご飯を壁にしてかける。
  6. 長ねぎの薄い小口切り、わさびや生姜など、お好みの薬味をご飯にのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「分とく山風卵かけご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?