即席サンラータン

サンラータンは、中国料理のスープのひとつ。 酢の酸味とトウガラシや胡椒の辛味と香味を利かせた、酸味豊かな辛みのあるスープで、現地では年間を通して食べられます。とろみをつけた葛粉が、お腹をあたため腸を整えます。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)116kcal
塩分(1人分)1.6 g
レシピ制作者いとう ゆき
材料
干ししいたけ小3個
1と1/2カップ
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
ラー油小さじ2
ごま油 小さじ1
自然塩少々
キクラゲ3枚
筍の水煮40g
葛粉大さじ2
大さじ2
ボリュームを持たせたい方は、豚肉の千切りや木綿豆腐などを加えても美味。

作り方

  1. 干ししいたけと水を鍋に入れてだしをとり、戻したしいたけは薄切りにする。
  2. キクラゲは戻して千切りにし、筍の水煮は細切りにする。
  3. 別の鍋にごま油を入れ、しいたけの薄切りとキクラゲ、筍の水煮をひとつまみの塩で炒める。
  4. STEP31の出し汁と「ヤマサ昆布ぽん酢」、ラー油、ごま油、自然塩を入れて沸騰したら、同量の水で溶いた葛粉を入れてとろみをつける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「即席サンラータン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?