さんま蒲焼と焼き大根のうま煮

こんな食べ方あったんだ!さんまの缶詰レシピ。旨味をたっぷりふくんだ大根が絶品!ほろっとほぐれるさんまとも相性抜群です。さんまと「ヤマサ昆布つゆ」の旨味の相乗効果で、深みある味わいのうま煮に仕上がります。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)181kcal
塩分(1人分)3.8 g
レシピ制作者加瀬まなみ
材料
大根200g
さんま缶(蒲焼)100g
しょうが(千切り)1片分
A
ヤマサ昆布つゆ50cc
250cc
ごま油小さじ1
青ねぎ適量

作り方

  1. 大根は皮をむき、1cm厚のいちょう切りにする。ごま油を中温で熱し、大根を加えて3~4分。両面をこんがりソテーする。
    大根をしっかり焼いてから煮ることで、短時間で味をしっかり含ませることができます。
  2. さんまの缶詰、しょうがの千切り、Aを加え、蓋をして10分煮る。
  3. 大根が軟らかくなったら器に盛り、小口に刻んだ青ねぎを散らす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「さんま蒲焼と焼き大根のうま煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?