豚ばら大根すき焼

甘みと旨味のバランスが整った「ヤマサすき焼専科」は、鍋料理だけでなく日々のおかずにも大活躍。豚ばら肉と大根の材料2品&味付けは「ヤマサすき焼専科」だけで、あっと言う間にメインおかずに。ご飯にもお酒にも合う一品です。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)408kcal
塩分(1人分)1.6 g
レシピ制作者若子みな美
材料
豚ばら肉(薄切り、こま切れなど)140g
大根200g
ヤマサすき焼専科40ml
温泉卵1個
七味唐辛子または糸唐辛子などお好みで

作り方

  1. 大根は半月の薄切りにする。豚ばら肉が大きい場合は食べやすい大きさに切る。
    大根はスライサーを使用して薄切りにするときれいに切れて火通りも良くなります。お好みで七味唐辛子や糸唐辛子などをちらすと辛味がアクセントになります。
  2. フライパンに豚ばら肉を入れて中火にかける。少し色が変わってきたら大根を入れて炒める。
  3. 肉の色が変わったら、「ヤマサすき焼専科」を回し入れて蓋をして3分煮る。温泉卵をのせる。
このレシピに対するコメント

遣ったことのない食材のすき焼きです。試してみたいです。招福🎵😺

2022.01.25

「豚ばら大根すき焼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?