燻製しょうゆ

なるべく平べったい耐熱皿にしょうゆを薄く広げて入れ燻すのが燻製の薫をしっかりつけるポイントです。保存する場合は、冷めたら密閉できる容器に入れ、サランラップを容器の大きさに切り落し蓋代わりに浮かべ蓋をし冷蔵庫保存。(5日以内に使い切って下さい)
人数作りやすい分量
調理時間15分

燻製・放置時間を含む

カロリー(1人分)47kcal
塩分(1人分)8.3 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ50ml

作り方

  1. <燻製鍋を準備する>土鍋ひとつ、アルミホイル適量(土鍋の底に敷く量)、網1枚(100円ショップ等でも売っている脚付きの丸い網で大丈夫です)燻製チップ軽くひとつかみ、ザラメ小さじ山盛り1を用意する。
    ザラメを入れることで食材にアメ色の艶がでます
  2. 土鍋にアルミホイルを敷き、その上に燻製チップとザラメを混ぜてのせ網を置く。蓋の蒸気穴にはアルミホイルを丸め詰め、煙が漏れないようにする。
  3. <燻製しょうゆの作り方>「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を土鍋に入る大きさの耐熱皿に注ぐ。
  4. 燻製鍋を中火で加熱し、煙がたってきたらSTEP3のしょうゆを入れ蓋をして中火の弱で1分加熱し火を止め、粗熱がとれるまで置く。(余熱で燻されています)
  5. すぐ使えます。密閉容器に入れ1日冷蔵庫で休ませると更に燻製の香りがしょうゆの中に落ち着きます。
  6. 使用例:シンプルに玉子かけごはんに!しょうゆと燻製の香ばしい香りで、いつもの玉子かけごはんもワンランクアップ!
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「燻製しょうゆ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?