酒粕おでん

2658
酒粕で身体ぽかぽか♪大根をレンジで加熱すると、繊維が壊れ、水分が飛ぶので、味が染みこみやすくなり、煮込み時間の時短になります。おでん種を一口大に切り、串に刺すと色々な具材を楽しむことができおすすめです。
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)173kcal
塩分(1人分)5.9 g
レシピ制作者青山 清美/金魚
材料
おでん(がんも、さつま揚げ等の練りものと、こんにゃく)全部で400g
大根600g(約2cm幅で8切れ)
ゆで卵4個
なると1/2本
酒粕50g
ヤマサ昆布つゆ白だし1カップ
9カップ(1800ml)
酒粕はヤマサ昆布つゆ白だし+水で2リットルでの分量です。鍋の大きさにより、1:9で混ぜ合わせて調節してください。例:合計1リットルなら酒粕を25gで作ってください。

作り方

  1. <下準備>おでん種を一口大に切り、串に3種類づつ刺す。酒粕をボールに入れ水1カップ分のお湯を入れ混ぜ溶いておく。
  2. 大根は8等分に切り皮を剥き、耐熱袋に入れ電子レンジ600wで6分加熱する。
  3. 鍋に溶いた酒粕と、残りの水、「ヤマサ昆布つゆ白だし」を入れ、具材を全て加え中火で加熱し、煮立ったら弱火にし20分程煮込む。
    煮込み終わったら火を止め一旦冷めるまで置くと味がよく染みます。(食べる時に温める)
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「酒粕おでん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop