ふわふわメレンゲお化けのハロウインな目玉焼きトースト

しょうゆバターを塗った琥珀色の食パンに、うずらの卵で作った小さなメレンゲおばけ目玉焼きをうじゃうじゃ乗せました。琥珀色の闇に白いメレンゲお化けがふわふわ飛んでいるようなトーストです。お子様と一緒に作るのも楽しいですよ。
人数1人分
調理時間15分
カロリー(1人分)334kcal
塩分(1人分)3.0 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩小さじ1と1/2
バター(無塩)10g
食パン1枚
うずらの卵5個
黒ごま10粒
唐辛子(輪切り)5個

作り方

  1. バターと「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」を湯煎にかけて混ぜ合わせる。(しょうゆバター)
  2. パンの表面にしょうゆバターを塗り、魚焼きグリルなどで軽く焼く。
  3. うずらの卵を白身と黄身に分ける。白身はボウルに入てメレンゲ状にしっかりと泡立てた後、絞り袋に入れる。
    メレンゲは角が立つまでしっかり泡立てましょう。黄身と白身をキレイに分けられなかった場合は鶏卵1個分の白身で代用しましょう。
  4. パンの表面にメレンゲをお化けの形に絞る。(4~5個)
  5. メレンゲの上に黄身をのせる。魚焼きグリルを弱火に設定し、焦げないように注意しながら表面を軽く焼く。黄身に黒ごまと輪切り唐辛子でお化けの顔を作り出来上がり。
    メレンゲにのせた黄身が潰れても大丈夫、愛嬌のあるお化けが楽しめますよ。
このレシピに対するコメント

かわいい!ハロウィンにぴったりですね~🎃(๑´ڡ`๑)

2019.10.31

「ふわふわメレンゲお化けのハロウインな目玉焼きトースト」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?