2018.03.01

春は旬の鯛でおめでたく♪

この時期おいしい魚といえば鯛!
「おめでたい」の言葉と重なることから、
お祝いにも重宝される魚です。

鯛は「めでたい」の語呂合わせから、

縁起のよい高級魚として人気の魚。

旬は2~4月で、

ちょうど桜が咲く頃の時季と重なり、

また春の鯛は産卵を控えて体がピンク色に染まることから、

その時期に捕れた鯛を『桜鯛』と呼んでいます。

ちなみに秋の鯛もまた春と違ったおいしさがあると言われ、

こちらは『紅葉鯛(もみじだい)』と呼ばれているのだとか。

 

鯛はあますことなく、

色々な料理に使えるのも魅力のひとつ。

お刺身をはじめ、

煮物、焼き物、揚げ物、炊き込みなど。

 

今回は、おひなさまや卒業のお祝いにもぴったりな

「鯛めし」のレシピをご紹介します。

■切り身で簡単!たけのこ入り鯛めし

レシピはこちらから

今がおいしい鯛、

春野菜など、

旬の食材と合わせてぜひ楽しんでくださいね♪

  • 2018.03.13 10:34

    安庵さま
    コメントありがとうございます!
    確かに「鯛まるごと」がイメージですよね。
    切り身でできると思うと、グンとハードルがさがりますよね!

  • 2018.03.10 08:14

    今まで切り身で作るという発想がなかったです
    大きい鯛を使って作るのは無理だなと諦めていましたが作れそうでうれしいです

  • 2018.03.07 09:36

    のこぴんさま
    コメントありがとうございます!
    鯛めし、最高です☆
    一匹だと骨で苦戦しますが、これならバッチリですよね!

  • 2018.03.06 18:00

    たけのこ入り鯛めし美味しそうですね!鯛の切り身を使うので作りやすいのが嬉しいです。

Totop