美女手巻き寿司

美容効果の高い具材を巻いた、手巻き寿司。サーモンに含まれるアスタキサンチン、アボカドに含まれるビタミンには抗酸化作用があり、女性の若さを保つのを手伝う働きが期待できると言われています。ごまは、世界三大美女と言われるクレオパトラも食べていたとも言われています。
人数4人分
調理時間15分
カロリー(1人分)551kcal
塩分(1人分)3.3 g
材料
雑穀ご飯300g
ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド小さじ4
白ごま大さじ1
サーモン(刺身)100g
アボカド1/2個
トマト1個
ルッコラ30g
サンチュ適量
焼きのり適量
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ適量

作り方

  1. ボウルに雑穀ご飯、「ヤマサ昆布ぽん酢スーパーマイルド」、白ごまを入れて混ぜる。
  2. アボカドは7mm幅に切る。トマトは厚さ7mmの半月切りにする。焼きのりは4等分に切る。
  3. 器に酢めしを盛り、サーモン、アボカド、トマト、ルッコラ、サンチュ、焼きのりを添えたら完成。サンチュや焼きのりでお好みの具を巻いて「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」をつけて食べる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「美女手巻き寿司」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?