2017.03.30

粉もん道場イベントレポート!師弟の味に挑戦!~焼きそば編~

3月24日に大阪で行われた、粉もん道場のイベントに今回も潜入しました!
楽しく盛り上がった様子をレポート☆

こんにちは!

ハッピーレシピ部ブログ担当のハルカです♪

 

毎回大人気の粉もん道場のイベントも、いよいよ3回目!!

今回も大阪で大人気の、両店主からの直々伝授とあって、

たくさんの方からご応募いただきました!

 

当日は楽しいトークはもちろん、裏ワザも公開で、会場は大盛り上がり♪

今回も、そんなイベントの様子をレポート☆

 

3月24日、金曜日。

場所は大阪ガス「hu+gMUSEUM」のキッチンスタジオに、

粉もん大好きなみなさんが集合

もちろん最初はコナモン協会の熊谷会長のご挨拶からスタート!

この笑顔と元気で会場も一気にヤル気満々♪

 

そして、今日の主役お2人方!

師匠の「福太郎」店主、中西保夫さん。

弟子の「玉屋」店主、辻野秀樹さん。

今回作るのは、

粉もん道場でも話題になった「タコと長芋の梅焼きそば」☆

(向かって左から 辻野さん奥様、中西さん、辻野さん、熊谷さん)

いよいよ、辻野さんより作り方のデモンストレーションです♪

辻野さんの真面目な人柄がにじみ出る料理説明。

そして助手の奥さんとの仲睦まじさもあいまって、会場はほんわかムードに♪

みんな笑顔で聞き入ります

「ゆで麺をのせ、片面1分ずつ焼いた後、ヤマサ昆布つゆ白だしで20秒程、蒸し焼きですよ~!!」と説明中にも笑顔の絶えない辻野さん☆

蒸し焼きしたあとは麺と具材を合わせ、昆布つゆ、バター、梅肉をまぜた「梅昆布つゆ」をジュジュジュ~!!

いい香りが会場いっぱいに広がります!

たっぷりの大根おろしと梅肉に、「まる生おろしぽん酢」をかけて・・・

かいわれ大根をのせれば完成~!!

ところが!!

実は今回、「昆布つゆ+バター+梅肉」というできあがりが予想しづらい味付けだったのか、

デモンストレーションの最中も皆さん半信半疑のご様子・・・。

それならばいざ、参加者みなさんで作る番です!!

実は師匠の中西さん料理教室の講師を何度か務めたことのあるベテラン!!

指導も面白く的確です♪

そして今回は「大阪キッズの食育イベント」と銘打ち、子供連れでの参加を大募集!

たくさんのお子さんに参加していただきました☆

どうです?この真剣な表情!

みんな一生懸命取り組みました!!

教える辻野さんも思わず満面の笑みに♪

さあ、いよいよ完成したら実食です!

おお

一口目を口にした時に参加者のみなさんから

ほ~!」と声が漏れました(笑)

そのあと、口々に 「おいしい!」と大絶賛!!

明るい、豪快なツッコミで真面目な弟子、辻野さんを絶妙にサポートしていた師匠、中西さんも

みなさんの「おいしい!」のリアクションに大満足でした♪

参加者のみなさま、本当にありがとうございました!!

ーーーーーー

家庭で作ることの多い「焼きそば」。

今回は、野菜たっぷり具だくさんの焼きそばで

なおかつ珍しいとりあわせの梅昆布だしバターで仕上げるというものでした。

参加者のみなさまからも、「とても食べやすくおいしい!」と大好評!

ぜひ、みなさんもお試しくださいね☆

タコと長芋の梅焼きそば

         ↓↓↓

https://recipe.yamasa.com/recipes/2502

 

 

 

 

  • 2017.04.29 17:11

    こどもも参加できるのいいですね!

  • 2017.04.01 08:54

    のこぴんさま
    プロにコツを聞きながら作ると、意外な発見があったりするんですよね。
    お子さんも「自分で作った」というのが一番おいしい調味料なのかもしれません。
    コメントありがとうございました!

  • 2017.03.31 18:37

    お子様達も親御さん達も皆さん楽しそうですね。やっぱり自分で作ると美味しさも倍増すると思いますし、こうやって皆で一つのものを頂くのも良いですね。素敵です。

Totop