2017.05.02

新鮮さを楽しむ!旬のアジ料理!

初夏から夏にかけてが旬の「アジ」。
新鮮なアジが手頃に入るこの時期、
いろいろなレシピで是非楽しんでみては?

干物では定番の「アジ」ですが、

初夏から夏のこの時期に並ぶアジは旬の新鮮で本当においしい!

まずは、しょうゆでお刺身がオススメです☆

そのおいしさに「おいしすぎて参る」という漢字をあてて、

魚篇に「参」をつけ「鯵」になった、なんていう説もあるほど。

アジのおいしさは、たんぱく質と脂肪のバランスの良さ!

この脂肪の中にうま味の素となるイノシン酸やアミノ酸がた~っぷり含まれています。

アミノ酸といえば、そう!しょうゆにもたくさん含まれていますよね。

しょうゆの原料となる大豆、小麦に含まれるたんぱく質が、

こうじ菌によって醸造期間中に分解され、

約20種類ものアミノ酸が作られ、

特にグルタミン酸が大きな役割をもっています。

 

さ・ら・に!

このグルタミン酸にアジのイノシン酸が加わると

『うま味の相乗効果』といって料理がさらにおいしくなるんです。

アジ×しょうゆで、

まさにこれは『アジの相乗効果』!?

 

 

旬のアジはお刺身はもちろん、

焼いても煮てもおいしいもの。

色々なレシピでぜひ楽しんでくださいね♪

 

 

  • 2017.05.05 16:28

    黒丸さま
    アジ、おいしいですよね!
    塩焼きが大好きですが、コメントを読んでいたら薬味たっぷりの酢でしめたものが食べてみたくなりました!!
    やってみます♪

  • 2017.05.03 14:32

    鯵、大好き!
    塩焼き、干物、フライに刺身とどれも美味しくて参ります。
    暑い日はシメサバのように酢で〆て、
    ミョウガや紫蘇など薬味たっぷりで頂くのが、我が家流です♪

  • 2017.05.03 09:58

    のこぴんさま
    アジの刺身、おいしいですよね~!!
    普通に塩焼きでも大好きなお魚です。
    いろいろ楽しみたいですね!!

  • 2017.05.02 18:27

    しょうゆもアジも色々なアミノ酸が含まれているんですね。読んでいたらアジの刺身が食べたくなっちゃいました。でも他の料理方法でも美味しいですし。旬のアジを楽しみたいです。

Totop