2015.12.01

中からホッコリ♪身体をあたためる食材情報

寒い季節は、旬の食材で身体の中からポカポカと☆

12月に入り、冬も本番となりましたね!

カゼや冷え性も気になる季節。

そんな時は栄養価の高い旬の食材で、

身体の中からあたたまりましょう♪

 

【山芋】

日本では別名「山のうなぎ」と呼ばれている山芋。
滋養が高く、ここ数年注目の酵素が豊富な野菜です。
酵素は熱に弱いので、調理の際はあまり火を通さず、生のまま摩り下ろすのがおすすめですよ♪

 

■おすすめレシピ「おとし山芋のおすまし」

★作り方はコチラ⇒ https://recipe.yamasa.com/recipes/2203

 

【かぼちゃ】

お惣菜でもスイーツでも美味しいかぼちゃ♪

かぼちゃはビタミンやミネラルが豊富で、栄養価も高く冷え性緩和に最適な野菜。

その理由は、かぼちゃに含まれる豊富なビタミンEの効果。

ビタミンEには毛細血管を広げ、血流を良くする作用があると言われています。

食物繊維も多いので、お通じの改善にも効果的。

皮に栄養が多いので、皮ごと食べるのがオススメです☆

■おすすめレシピ「ローストパンプキン」

★作り方はコチラ⇒ https://recipe.yamasa.com/recipes/2139

 

【ごぼう】

ごぼうは、食物繊維の量が野菜の中でも群をぬいて多く、

美容や健康のために積極的に食べたい野菜のひとつ。

最近は冷え性の改善に「ごぼう茶」なども流行ってますが、

そのヒミツはごぼうの皮にたっぷり含まれている「サポニン」

サポニンの成分は朝鮮ニンジンととてもよく似ているともいわれています。

調理のする時は、この栄養素豊富な皮を剥かずに

たわしなどでこすり洗いするのがおすすめです。

■おすすめレシピ「ごぼうとベーコンのきんぴら」

★作り方はコチラ⇒ https://recipe.yamasa.com/recipes/2176

 

いかがでしたか?

おすすめレシピは、どれも簡単にできるものばかり。

旬の食材で、美味しく元気に、

寒い冬を笑顔で過ごしましょう♪♪♪

  • 2016.04.30 17:35

    のこぴんさま
    「山のうなぎ」、確かにパワーありそうな別名ですよね。食材について知識が増えると、お料理もますます楽しくなりますよね!

  • 2016.04.29 17:41

    山芋が、山のうなぎと呼ばれているのは知りませんでした。それに体を温める食材なのも知らず勉強になりました。

Totop