11月の旬の食材<さつまいも> レシピ検索結果

さつまいもは食物繊維が豊富なため、お通じをよくする働きがあり、大腸ガンの予防にもつながります。また、ビタミンCもレモンに負けないくらいたくさんあり、美肌に効果的です。調理方法では煮るのがオススメ。「蒸す」「焼く」と比べるといちばん甘くなるそうです。加熱してもビタミンCが失われにくいのも嬉しいポイント。ふっくらしていて持ったときに重さがあるもの、色は鮮やかでツヤのあるものを選びましょう。保存方法は、新聞紙などで包み、常温で保存します。寒さに弱いので、冷蔵庫には入れない方が持ちがよいでしょう。
Totop