和風とろろカルボナーラ

生クリームの代わりにとろろを使用した和風のカルボナーラです。とろろに「ヤマサ昆布つゆ 白だし」と卵黄を加えたソースはパスタにからみやすく、あっさりしているのに満足感のあるおいしさです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数1人分
調理時間20分
カロリー(1人分)434kcal
塩分(1人分)3.6 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
パスタ90g
長芋100g
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ1と1/2~調整
卵黄2個
オリーブオイル大さじ1
玉ねぎ(薄切り)30g
ベーコン(食べやすくカット)30g
粗挽きこしょうお好み量
刻みのりお好み量
粉チーズお好みで

作り方

  1. 鍋に1ℓのお湯を沸かし塩小さじ1を加える。パスタをパッケージの表示通りに茹でる。
  2. ボウルに長芋をすり下ろし、「ヤマサ昆布つゆ 白だし」と卵黄1個を加えてパスタソースを作る。
    残った卵白はスープなどに利用すると良いでしょう。ラップに包んで冷凍保存も可能です。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し玉ねぎとベーコンを炒める。ここにゆで上がったパスタとゆで汁大さじ2を加えて更に炒める。火を止め、STEP2を加えて余熱を利用し全体を温める。
  4. STEP2を器に盛り粗挽きこしょうをふる。卵黄をのせて刻みのりを添える。
    お好みで粉チーズをかけても良いでしょう。
このレシピに対するコメント

納豆のカルボナーラ、ねばねばカルボナーラを買って診たいです。グッド😃⤴⤴招福🎵

2021.08.27

「和風とろろカルボナーラ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?