軟骨入り鶏団子とほうれん草、もやしのみぞれ鍋

こりこりとした食感の鶏だんごに、たっぷりのほうれん草としゃきしゃきもやしを合わせたみぞれ鍋。「ヤマサちゃんこ鍋つゆ ゆずこしょう鶏塩だし」は、鶏だんごの味付けにも活用します。
人数2~3人分
調理時間30分
カロリー(1人分)192kcal
塩分(1人分)2.6 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
鶏挽き肉(もも)150g
やげん軟骨70g
ねぎ40g
A
しょうが(おろしたもの)小さじ1/2
小さじ1
片栗粉小さじ2
ヤマサちゃんこ鍋つゆ ゆずこしょう鶏塩だし小さじ4
ほうれん草1束
もやし1袋
大根1/4本
B
ヤマサちゃんこ鍋つゆ ゆずこしょう鶏塩だし1カップ~
1カップ~
鍋つゆ(B)は「ヤマサちゃんこ鍋つゆ ゆずこしょう鶏塩だし」:水=1:1を目安に、足りなければ加えます。

作り方

  1. 鶏団子のタネを作る。やげん軟骨は余分な脂があれば除き、水気をペーパーでふきとり粗めに刻む。ねぎはみじん切りにする。ボウルにAと共に入れ、均一になるまで混ぜる。
  2. ほうれん草は塩少々(分量外)を加えたたっぷりの湯で茹で、水にとり色止めする。水気をしぼり5cm長さに切る。大根はすりおろしてザルにいれ、自然に水気を切る。
    ほうれん草は下茹でして、シュウ酸とよばれるアクを除いておくのがポイントです。
  3. 鍋にBをいれて煮立てる。ぬらしたスプーン2本で、ひとくち大に丸く成形した鶏団子を入れる(中火)。2~3分煮たらもやしを入れる。再び煮立ったらほうれん草、大根おろしを加える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「軟骨入り鶏団子とほうれん草、もやしのみぞれ鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?