門松肉鍋タワー

3455
新年は、おせちも良いけれど、こんな肉鍋もいかがですか? もやしを包んだニラと万能ねぎを豚ばら肉で巻いて、門松に見立てました。おせちの残りのかまぼこやお餅を加えてもおいしくお召し上がりいただけます。
■「ヤマサ匠鍋白みそ肉鍋つゆ」を使った「門松の肉鍋タワー」コチラから。
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)495kcal
塩分(1人分)4.1 g
材料
豚肉(ばら)400g
白菜1/4株
もやし1袋
しめじ1袋
<飾り付け具材>
にら万能ねぎかまぼこ京にんじん(にんじんでも可)適宜
ヤマサ 匠鍋 クリーミー豆乳肉鍋つゆ(甘酒仕立て)1袋

作り方

  1. <下準備>白菜はざく切り、もやしは洗って水をきる。しめじはほぐす。
  2. <飾り付け>かまぼこは松と扇の飾り切り。京にんじんは水引のように結ぶ。もやしで山を3つ作り、左右の山はにら、中央の山は万能ねぎを立てて囲み、下部を豚ばら肉で巻いて固定し、門松にする。
  3. 鍋に白菜、もやし、しめじ、飾り付けにした野菜の残りで土台を作る。
  4. 門松をのせ、飾りかまぼこや京にんじんを飾る。
  5. 「ヤマサ 匠鍋 クリーミー豆乳肉鍋つゆ(甘酒仕立て)」をよく振ってから鍋に入れ、火にかけて、煮込んで出来上がり。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「門松肉鍋タワー」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop